株式会社アトックス

人事労務部藤木 亜唯花

アトックスの社風に一目惚れ

福島工業高等専門学校でビジネスコミュニケーション学を学び、福島の地域復興に向けた特別プログラムで放射線工学に触れたことがきっかけで、福島復興に貢献できる仕事に就きたいと思うようになりました。会社説明会で接したアトックスの暖かい雰囲気に一目惚れして入社を決意しましたが、現在でもその時に感じたアトックスへの印象はまったく変わっていません。
入社後は人事労務部 給与グループに所属し、給与計算から社会保険、住民税や年末調整まで給与全般の業務に携わっています。社員の皆さんの貴重な労働の対価として還元される報酬を扱う大事な仕事ですから、報告・連絡・相談を最優先に、少しでも不安を感じたときには必ず同じ部署の先輩や上司に確認するよう心掛けています。

自分の役割に責任を持って

仕事でやりがいを感じるのは、自分が担っている業務が会社の中でどういう役割を果たしているのか、会社の中で自分がどのような位置付けにあるのかが分かった時です。給与計算は会社の利益とも関与する重要な数値となるので、責任を持って正しく行うよう常に意識しています。
また最近は、事業所のご担当者から質問や要望を受けた時にもスムーズに応じることができるようになったり、上司から業務の一部を任されたりすることも多くなってきたので、ますます仕事が面白くなってきました。今後は、放射線取扱主任者の資格取得を目指しながら、現場での業務に対する理解をさらに深めていきたいと思っています。

社員同士の距離が近い

アトックスの企業としての大きな魅力は、個人の意見や相談事にも耳を傾けてくれる風土があるという点ではないでしょうか。社員に対して理解があり、気遣いや配慮が自然と生まれる会社の印象があります。役員とも話しやすい雰囲気があり、社員同士の距離がとても近いと感じます。
また、休暇や育児時短なども取得しやすい環境があるので、結婚や出産などを始めとする様々なライフイベントにも対応が可能であり、女性でも働きやすい会社だと思います。アトックスに興味をお持ちの方は、ぜひインターンシップや会社説明会に参加されて、暖かい社風を実際に体感いただけたらと思います。

PAGE TOP ▲